高コレステロール・高中性脂肪対策に『発酵黒豆エキス』

「中性脂肪と悪玉コレステロールがいっぺんに改善」「高血圧、糖尿病もてきめん改善」など喜びの声が全国から続々。 血液検査のデータをまんべんなく改善する発酵飲料として上々の評判を得ているのが『発酵黒豆エキス』です。 「発酵黒豆エキス」の一番の効能は、血液の浄化を促して体内での循環をよくすること。 黒豆の黒い色素であるアントシアニンには、血液や血管で発生する活性酸素を消去する力(抗酸化力)があります。 また、発酵によって生まれるクエン酸とアミノ酸が豊富であることも黒豆発酵エキスの効能として見逃せません。 体内に蓄積された脂肪の代謝を活性化させて、エネルギーとしてグングン消費されるように促すからです。 脂肪の代謝が盛んになることで、お腹のぜい肉が解消。メタボ体型を返上できたという報告も届いています。


■黒豆の煮汁を発酵させた酵素飲料

健康効果の高い伝統食品・黒豆と、その煮汁から生まれた新しいタイプの発酵飲料、それが『黒豆発酵エキス』です。 老舗酒造の職人(杜氏)による手作りで、原料は国産の黒豆、米麹菌、天然水のみ。余計な添加物は含まれていません。 同じく発酵食品であるお酢のような強い酸味はなく、口に含めばまろやかで、黒豆の風味がほのかに広がります。

発酵黒豆エキスの一番の効能とは、血液を浄化して、血行不良を改善すること。 そのため全国の愛飲者からは、
「中性脂肪と悪玉コレステロールがいっぺんに改善!」
「血糖値とヘモグロビンA1cが下がり、口渇とだるさが解消!」
など喜びの声が続々と到着しています。

発酵黒豆エキスは高血圧・高血糖・高コレステロール・高中性脂肪改善にきわめて高い実績をあげています。 言うなれば、血液の汚濁を取り除いて、きれいに浄化する効用が注目を集めているのです。 その理由の一つは、黒豆にもともと含まれる栄養成分の働きです。 黒豆にはリジン、トリプトファン、代謝に欠かせないアスパラギン酸など、アミノ酸が非常に豊富。 発酵から生まれるクエン酸のアミノ酸は、体内に蓄積されたコレステロール、中性脂肪の代謝を活性化させて、血流も改善。 エネルギーとしてグングン消費されるように促すからです。 そのため、発酵黒豆エキスを飲むうちに、体が軽くなって疲れにくくなった、肩こりと眼精疲労が消えたなど、 体調好転の声も多く聞かれます。 内臓脂肪の燃焼が盛んになり、コレステロールや中性脂肪の代謝も高め、脂肪の代謝が盛んになるため、 お腹のぜい肉が解消した!との笑顔の報告も少なくありません。

また、黒豆の色素であるアントシアニンは、血液や血管で発生する 活性酸素を消去します。 活性酸素は血圧上昇を招く動脈硬化を加速させるうえ、インスリンの分泌も低下させます。 言うなれば、活性酸素は高血圧や糖尿病、高脂血症の元凶でもあり、こうした病気を遠ざけるうえでも 発酵黒豆エキスをの愛飲は大いに勧められます。 発酵黒豆エキスは1日50〜100mlをそのまま飲用すればよく、酸味は穏やかでコクのある風味です。 高血圧、高血糖が気になる方はじめ、コレステロールや中性脂肪をどんどん代謝させて老化を防ぎたい方に、 ぜひお勧めしたい秀逸な発酵飲料です。


●8週間の摂取で肥満者の体型が絞れた

黒豆のポリフェノールが脂肪を燃やして蓄積防止!お腹・お尻のサイズが縮小!

発酵黒豆エキスを愛飲している方々からは、「食事の量は今まで通りなのに、お腹のぜい肉が消えてスッキリした」 「体重が自然に減って、ズボンのウェストが緩くなった」などの声も数多く聞かれます。 その理由の一つに挙げられているのが、豊富なクエン酸が脂肪の代謝サイクルを活性化させるということ。 さらに最近の学会発表によって、黒豆のポリフェノール(アントシアニンを含む)も、肥満抑制作用を発揮することが 明らかになりました。この研究は軽度の肥満者40名(40〜65歳)を対象に行われ、黒豆ポリフェノールを8週間摂取した後、 血液検査と身体測定が実施されました。 その結果、黒豆のポリフェノールを摂取したグループは、中性脂肪の減少と共に、腹回りと尻回りが縮小。 動物実験ではなく、人間を対象にした実験で効能が証明されたことには、大いに意味があるといえるでしょう。 黒豆のポリフェノールが肥満抑制に働く仕組みとしては、脂肪組織における熱産生を増強することが考えられています。 脂肪の燃焼を促して、ぜい肉の蓄積を解消するわけです。 同時に発表されたデータによると、黒豆のポリフェノールはインスリン(血糖値を下げるホルモンのこと)の効き目の悪さを改善。 血糖値を効率的に下げる働きがあることがわかりました。 その他、肝臓におけるアルコールの解毒・分解を助ける効能も報告されています。 こうした黒豆の多彩な健康効果を丸ごと摂り入れるうえで、発酵黒豆エキスの飲用はますます推奨できるといえます。